郡山市で新築・建替・リフォームなどの住まいに関する事なら渡昭にお任せ下さい!資金計画やライフプランの実施でで建てた後も安心に暮らせます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。
0120-786-574 (なやむことなし)
受付時間:年中無休24時間受付
公開日:2015年12月31日
最終更新日:2016年1月20日

 この記事は約 3 分で読めます。

明けましておめでとうございます。

2016年を迎えました。昨年はどんな年だったでしょうか?

私は、仕事面では、まだまだ充実した年とは、言えませんでしたがいろいろチャレンジしてやれることをやって良かったりダメだったりいろいろな体験をした1年でした。自分自身の発展途上さに気付かされた1年でした。2016年は、会社も私もバージョンアップして行きたいと思います。プライベートでは下の娘が高校入学。上の娘が就職試験。息子は、大学三年で、嫁と母親は、私の手伝い。家族がみんな頑張ってくれていました。私の仕事がうまくいくように環境作りをしてくれる家族に感謝しております。

今日は、毎年恒例の年越しそば(長野の友達に信州そばをもらいました)を食べて新年を迎えました。

今日は、毎年恒例の年越しそば(長野の友達に信州そばをもらいました)を食べて新年を迎えました。

夜食べると太りそうですが今日は良しとしましょう。いつもは、新年を迎えたと同時に近所の神社に初詣ですが、今年は明るくなってから初詣に行ってみようと言う事になり(理由は特にありません)そばを食べた後花札大会をやろうと言う事になりました。ばーちゃんが眠くなり1時間ほどでやめました。

さあ、2016年が始まりました。

今年は、もう一度技術を見直し、建物の内容をもう一度考えていこうと思っております。ここ最近建物は、工業化が進み、住宅を構成するパーツが充実してきました。そのおかげで工期短縮、コスト圧縮、美観の向上で、大工さんの技術の差が目立ちにくくなってきています。住宅の質が均一化してきている状況にあると思います。私も整然と美しい建物ができていい傾向にあると思います。が、今年は、手づくり感がある家づくりにも力を入れていきたい。自然の素材を使ったナチュラルな家に取り組んでいく考えでおります。

自然素材を使っていく場合、人にやさしい反面、扱いにくいせいでもあったりしいます。その特性を学び人にやさしい美しい家づくりに励んでいきたいと思います。技術者として大工さんを社員に迎え、一手間加えた家づくりでお客さんと共に造っていきたいです。なんだかワクワクしてきました。

IMG_3063

この記事の著者

渡昭建築企画
渡昭建築企画
記事一覧