郡山市で新築・建替・リフォームなどの住まいに関する事なら渡昭にお任せ下さい!資金計画やライフプランの実施でで建てた後も安心に暮らせます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。
0120-786-574 (なやむことなし)
受付時間:年中無休24時間受付
小さな会社の大きなこだわり。事務所写真

私たちは、郡山で家づくりの仕事に携わってかれこれ40年になります。

小さな小さな会社ですが、

■宣伝費は使いません。
豪華なパンフレットや展示場、テレビCMなどありませんので、そこに使う経費を良い材料やいい職人さんに回す事ができます。

■少人数ですが一生懸命働きます。
少人数ですが一人ひとりが一生懸命働いて会社の経営内容を良くして安定経営をする事で、お客様へのアフターフォローの充実に繋げられると考えています。

■安心には自信があります。
会社は小さくても連携会社とバックアップ体制を確立させ、住宅業界の情報収集や技術向上を図り、保障制度等を万全にしてお客様に安心して住宅を供給できる体制をとります。

■仕入れのメリットもあります。
小さな会社では、大手と違ってスケールメリットがないのではないかと思われるかもしれませんが、当社は地元業者との連携もあり大手メーカーに負けないコストダウンを実現しております。

■工事現場に御案内します。

できあがってから、「こんなはずじゃなかった。」などと思うほど悲しいことはありません。そんなことのないよう、細かなことまで一緒に確認し「いい家」を一緒につくっていきます。

とても当たり前のことですが家は、地面の上に建てます。
地面は、その場所によって、家を建てるのにいい条件の場合や悪い条件の場合といった、様々な土地があります。悪い条件だからと言ってそのまま建てたら大変な事になります。いままで家が建っていたから大丈夫だとかもともと山だったから大丈夫という安易な考えでは、いけません。きちんと調査をして適切な土地の状態にしてから基礎を行う事。この事は、決して特別な事ではありませんが、とても重要な事です。私共の新築住宅は、全棟、10年間の地盤保証に加入させて頂いております。

じばん

素材を考えます

家を構成しているのは、木材です。

家は、まず丈夫で長持ちしなければなりません。建築基準法の元で約束されていると思いきや、実は、施工者に任せられています。瑕疵保証制度での現場審査もありますがそれらは、最低の基準を担保するだけなのです。私達は、40年家を造ってきた経験で、材種の構成や工法を吟味しております。土台や柱は、太ければいいというものではありません。一口に木材といっても沢山の種類があって、住宅に使用される木材はその中の一部です。価格と品質を今までの経験から選択し、細かい事を考えると、釘やビスを打った時、それを支える木材がどうなのかを考えております。

また、プランを作成するときは、構造と外観を同時に考え、構造体と耐力壁のバランスを考慮し、一点に荷重がかかりすぎないように設計していきます。負担が少ない丈夫な家を造る為に時には、間取りや形を変更して頂く事もあります。
こだわりjpg-1

家を包み込むもの

人を包み込む環境は断熱で決まります

断熱材。家を造ろうとした時、この言葉を良く聞かれると思いますがこの断熱によって家の環境は、全く変わります。断熱は、一般的なある程度でいいという事はないのです。ここは、きちっと考えをまとめて設計通りに現場が施工する事で断熱の効果がでます。中途半端な施工をすると断熱の効果が半減して暖かいとか涼しい以前に建物が結露などのダメージを受けてしまいます。自然と建物は、水分、温度、空気の環境下にありますから、バランスが悪いと様々な問題を引き起こします。リフォームや修繕を数多く経験してきた私共は、問題が起きない様取組んでおります。

断熱は、いろいろな考えの下で設計致しますが、私達は、現場発泡の吹付け断熱を推奨致します。私共は、断熱性能の高いウレタン系の断熱材を使用しています。屋根から壁、基礎まで、家中を覆うように吹き付け施工します。大型冷蔵庫用の断熱材を住宅用に改良したもので、断熱材であると同時に気密材としての役割も果たします。熱伝導率0.021w/mKという高い断熱性能を持ち、これはグラスウールと比べるとエアクララ施工厚60mmでグラスウール(16K)の130mm分に相当します。

住宅の気密が高まると建物に悪いとか、人が息苦しいとか、ある程度隙間があった方がいい、という考えは、全く間違っていると思います。私共は、きちっと隙間を無くし、きちんと換気をする事で正しい室内環境と健全な建物であり続けるものと考えます。付いていればいいという換気ではなく計画的にその家に合った換気をしなければいけません。

断熱に関しては、当然ZEHも対応しております。

平成28年度ZEH住宅実績は、1棟でした。
これからさらにZEH住宅を増やしていきたいと考えております。
目標数値は、下記のとおりです。

ZEH(Nearly ZEHを含む)目標

ZEH(Nearly ZEHを含む)目標
こだわりjpg-2

家造りは、基本が大事です

まずは、お気軽にお問い合わせください。
0120-786-574 (なやむことなし)
受付時間:年中無休24時間受付
お電話でのお問い合わせはこちら
0120-786-574 (なやむことなし)
受付時間:年中無休24時間受付
  • facebook
  • twitter